質を重視したいなら楽屋でマイホームを建てよう

モデルハウスのない工務店

住居

窓口は設計士

群馬には楽屋というちょっと変わったネーミングの工務店があります。ここは注文住宅専門の会社で高品質、低価格の家づくりを目指しています。楽屋は注文住宅の品質を保つため1ヶ月に4棟しか着工しません。そのため予約は半年先まで埋まっています。この会社で一戸建てを建てるなら辛抱強く順番待ちをすることが必要です。それほどまでに群馬で楽屋が人気の理由とはなんでしょうか。それは建材や工法、デザインなどに徹底したこだわりをもって家づくりをするからです。所属する建築士やコーディネーター、デザイナーなどがプレゼンを重ね、依頼主の希望ににそった注文住宅の形を突き詰めていきます。設計25の鉄則を作り設計や予算、エコロジー、インテリアなど全てに配慮した住宅を建てるのです。楽屋には営業マンはおらず窓口は設計士が行います。専門知識を持つスタッフと直接相談することで顧客は安心できます。また楽屋は群馬にモデルハウスなどがありません。そのため完成直後の注文住宅の見学会が毎月行われています。これは様々なタイプの住宅が見学できると評判になっています。モデルハウスを造らず広告費を抑えることで建築費用のコストを下げることができるのです。またキッチンやバスなどの設備機器などは仕入れ値で設置することができます。地盤補強やエアコン設置などの付帯工事費も格安です。このようなコスト削減で相場よりかなり格安な費用で一戸建てを建てることができます。群馬で注文住宅を建てるなら楽屋がおすすめです。